注目キーワード
  1. MillenVPN
  2. NordVPN

NordVPNとExpressVPNを7項目で徹底比較!初心者にも分かりやすく解説

NordVPN(ノードVPN)とExpressVPN(エクスプレスVPN)どちらも非常に人気の高いVPNなので、この2つで迷っている方は多いと思います。

この記事ではVPN初心者さんでも分かるように、必要な項目7つに絞って分かりやすく比較していきます。

読み終わるころにはあなたに合ったVPNがどっちなのか分かるようになります。

NordVPNとExpressVPNを比較!全体像をつかもう

まず最初にそれぞれどんなVPNなのか全体の比較表を載せておきますので確認してみてください。詳細な比較は後ほど解説します。

テーブルはスクロールできます→

NordVPN ExpressVPN
販売会社名 Tefincom S.A
NordVPN S.A
Express VPN
International Ltd.
特徴 サーバー数が多く
オールマイティ
接続スピードが速い
料金※税込み 月額495円~ 月額9.15ドル~
無料体験 or 返金保証 30日間返金保証 30日間返金保証
同時接続台数 6台 5台
信頼性 運営歴10年以上 運営歴13年以上
サーバー設置数 5400台以上 3000台以上
サーバー設置国数 60ヵ国 94ヵ国
ノーログポリシー
キルスイッチ
拠点 パナマ 英領バージン諸島
対応機種 Windows/macOS/Android/iOS/
Linux/Chromebook/Android TV/
Amazon Fire TV Stick/RaspberryPi/
Chromecast/Kindle Fire
Windows/macOS/Android/iOS/
Linux/Chromebook/ルーター/
Kindle Fire
支払い方法 クレジットカード/暗号通貨/
PayPal/AmazonPay/Sofort/
プリペイドカード/
iTunes/Google Pay
クレジットカード/暗号通貨/
PayPal/Apple Pay/Qiwi Wallet/
Yandex Money/WebMoney/
プリペイドカードなど
レビュー記事 NordVPN評判 ExpressVPN評判
購入先 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら

NordVPNとExpressVPNを各項目で比較

1、料金比較!コスパが良いのはどっち?

NordVPNとMillenVPNの料金は以下のようになっています。

テーブルはスクロールできます→

NordVPN ExpressVPN
1カ月プラン 1672円/月 14.25ドル/月
(1852円/月)
6カ月プラン なし 10.99ドル/月
(1429円/月)
1年プラン 693円/月 9.15ドル/月
(1190円/月)
2年プラン 495円/月 なし

(税込み表示:1ドル130円で計算、どちらも価格は随時変わっているので最新はホームページでご確認ください)

料金で見るとNordVPNが圧倒的に安いですね。最安値であるNordVPNの2年プランと、ExpressVPNの1年プランを比較すると月額料金で2倍以上の差があります。

同時接続台数もNordVPNの方が多いので、コスパはNordVPNと言えるでしょう。

テーブルはスクロールできます→

NordVPN ExpressVPN
同時接続台数 6台 5台

2、繋がる動画サービスで比較!

日本国内の動画サービスや、海外の動画サービスで繋がりやすいのはNordVPNです。

テーブルはスクロールできます→

NordVPN ExpressVPN
Netflix 〇(一部不可)
Hulu ×
ABEMA ×
Tver ×
Amazonプライムビデオ ×
dTV
ディズニー+ ×
dアニメ × ×

NordVPNはこのあたりの対応は素晴らしく、かなりの動画サービスに対応しています。

動画サービスを見るならNordVPN

3、セキュリティやノーログポリシーで比較

NordVPNにもExpressVPNにもノーログポリシーがあり、どちらも第三者機関によって監査されています。

テーブルはスクロールできます→

NordVPN ExpressVPN
ノーログポリシー 〇(監査済み) 〇(監査済み)
ノーログポリシーとは:IPや通信履歴などのログを残さずに運営するという方針。ログがないので社員でも内容を見ることができず、情報が流出することがありません。

ノーログポリシーを掲げながら実際にはログを残すようなところもあるなか、監査済みなのは安心ですね。

一方でセキュリティレベルの向上に関しては、NordVPNにはExpressVPNにない特徴があります。

テーブルはスクロールできます→

NordVPN ExpressVPN
キルスイッチ
プライバシー向上機能 Double VPN
Onion over VPN
Double VPNとは:2台のサーバーであなたのオンライン活動を隠蔽
Onion over VPNとは:VPNトンネルの更なるセキュリティ強化

このように最高峰のセキュリティレベルを求めるならNordVPNの方に分があるでしょう。

4、サポート対応を比較

サポート対応に関してはどちらも以下のようになっていて、同じレベルです。

テーブルはスクロールできます→

NordVPN ExpressVPN
メール 英語 英語
チャット 自動翻訳 自動翻訳
対応する人 外人 外人

どちらもチャットは365日24時間使えるのでありがたいですね。

ただ自動翻訳なので、ややこしい内容を伝える場合には工夫が必要です。

5、サーバー数や通信速度で比較

サーバーの設置国数はExpressVPNの方が多いですが、サーバー台数はNordVPNの方が多くなっています。

テーブルはスクロールできます→

サーバー設置国数 サーバー数
NordVPN 60か国 5400台以上
ExpressVPN 94か国 3000台以上

NordVPNの方が1つの国においているサーバー数が多いのでこのようなことになっています↓。

テーブルはスクロールできます→

日本国内のサーバー数
NordVPN 91台
ExpressVPN 3台

同一国へのアクセスが集中した場合に、サーバー数が多い方が分散できるので速度が落ちにくいんですよね。

私が利用している範囲では速度測定でどちらも同程度だったので、その間はアクセスの集中などなかったのかもしれませんが、アクセスが集中するような場合には差が出ると思われます。

以前は通信速度に関しては「NordVPN < ExpressVPN」と言われていましたが、最近測定している感じだとどちらも同程度なので速度差に関しては無くなってきているように思います。

サーバー設置国数に関してはExpressVPNが多いですが、NordVPNの60か国で主要な国はほぼ網羅しています。

ですので特殊な場所に繋ぎたい場合を除いて、NordVPNで特に問題はありません。

6、中国から繋がるかで比較

NordVPNもExpressVPNもどちらも中国から繋げるVPNです。

繋ぎやすさに関してはどちらも同程度と言えます。

ただ中国政府は最近VPNの取り締まりをかなり強化しているので、繋げないタイミングもあるようです。最近は繋がらないという口コミを見かけることも多くなりました。

こればっかりはあなたの環境で繋がるかどうかを試してみるしかないので、返金保証期間を利用して確認してみてください。

どちらにも30日間の返金保証期間があります。

関連記事

中国ではVPNが必須と聞いて調べているところかと思います。 中国では最近VPNへの規制を強めており、ほとんどのVPNは使えなくなっているので、適当に選んだVPNでは使えないという事が十分にあり得ます。 また中国でVPNを利用する[…]

7、知名度で比較

VPN大手である「NordVPN」と「ExpressVPN」の知名度を比較してみます。検索数を比較すると、大体の知名度が分かりますので、それぞれの検索数を調べてみました。

【NordVPN】

【ExpressVPN】

数値的にはNordVPNもExpressVPNもどちらも月間27000回という検索数でした。

テーブルはスクロールできます→

NordVPN ExpressVPN
月間検索数 27000 27000

さすがVPNサービスの2大巨頭というだけあって、知名度はめちゃくちゃ拮抗しています。

ExpressVPNがおすすめな人

  • 特殊な国に繋ぎたい場合

NordVPNがおすすめな人

  • コスパの良いVPNを使いたい人
  • 動画サービスを沢山利用したい人
  • 最高峰のセキュリティレベルが欲しい人

まとめ

まとめると以下のようになりました。

・料金(コスパ)⇒NordVPN

・動画サービス⇒NordVPN

・最高峰のセキュリティレベル⇒NordVPN

・サーバー設置国数⇒ExpressVPN

ぶっちゃけ特殊な国に繋ぎたい場合を除くと、料金が安くてオールマイティなNordVPNの方がいいと思ってしまいます。

やはりオールマイティなVPNの方が使いやすいと思いますね。

ExpressVPNの公式サイトはこちら

NordVPNの公式サイトはこちら