注目キーワード
  1. MillenVPN
  2. NordVPN

【ExpressVPNの評判】悪評や危険性は?利用者がガチの口コミを暴露

  • 2022年12月27日
  • 2023年1月25日
  • VPN一覧
  • 1view

ExpressVPNはNordVPNと並んでVPN界の2トップと言っていいでしょう。

スピードが速いと聞いて利用しようと思っている人もいると思います。ただ実際の口コミや評判はどうなのか気になりますよね。

この記事ではあくまでも中立的な立場で嘘なく真実を伝えていけたらと思います。そのため良い口コミも悪い評判もそのままお伝えします。

また実際に利用した私の評価も載せておりますので、「ExpressVPN」を利用しようかどうか迷っている人は参考にしてみてください。

ExpressVPNの公式サイトはこちら

ExpressVPNの基本情報

テーブルはスクロールできます→

販売会社名 Express VPN International Ltd.
特徴 VPN大手でサーバー数が多く接続スピードが速い
料金※税込み 月額8.32ドル~
返金保証 30日間返金保証
同時接続台数 5台
信頼性 運営歴13年以上
日本語対応
サーバー設置数 3000台以上
サーバー設置国数 94ヵ国
ノーログポリシー
キルスイッチ
拠点 英領バージン諸島
対応機種 Windows/macOS/Android/iOS/Linux/Chromebook/ルーター/Kindle Fire
支払い方法 クレジットカード/暗号通貨/PayPal/Apple Pay/Qiwi Wallet/Yandex Money/WebMoney/プリペイドカードなど
購入先 公式サイトはこちら

ExpressVPNを実際に利用した私の評価!

ExpressVPNのデメリット3つ

デメリット1:マルウェアに関係する会社に買収された点

ExpressVPNは2021年9月14日に「Kape Technologies」という会社に買収されました。

「Kape Technologies」は「CyberGhostVPN」など色々なVPN会社を立て続けに買収しています。

「Kape Technologies」は「Crossrider」という会社を前身としているわけですが、この「Crossrider」はマルウェアを配布していた企業としてあまり評判が良くない会社なのです。

「Crossrider」が作成したツールにはブラウザの設定を自動で変更する機能などがあり、google検索結果に広告を表示させるなどして広告収入を得ていました。

ここまでであればそこまでの悪評がたたなかったかもしれませんが、このツールを外部に提供したところ、他者が悪用。ブラウザ起動時の画面をヤバいサイトに変更したりめちゃくちゃしたようです。

こうして「Crossrider」はマルウェアを配布する企業として目を付けられることとなりました。

紆余曲折を経て2016年9月には「Crossrider」はこのツールの提供を完全に停止しています。

ここまでを総合すると、「Crossrider」にはそこまで悪意はなかったと思われますが、悪意を持った人に悪用され悪評がたったことになります。ただ「Crossrider」の創業者はいわくつきの人物なので提供前にある程度把握していたという可能性も捨てきれません。。。

では現在はどうなのかというと、「Kape Technologies」では旧「Crossrider」の経営陣は刷新されています。

またPwCによるプライバシーポリシーとTrustedServerの外部監査を受けて問題ないことが確認されていたりもします。

外部監査を積極的に取り入れたりしているので、企業としての信頼性を取り戻そうとしている段階なのでしょう。

ExpressVPNは非常に良いVPNなのですが、この点はデメリットと言えばデメリットになるでしょう。一度失った信頼って取り戻すまで時間がかかりますからね。

ただExpressVPNを運営している「Express VPN International Ltd.」自体は運営歴13年の間で問題を起こしていないので、特に問題ないとも言えます。

デメリット2:料金が高め

他の有名なVPNと料金を比較してみました。

テーブルはスクロールできます→

1カ月プラン 1年プラン 2年プラン
ExpressVPN 月13.75ドル
(1856円)
月9.15ドル
(1235円)
NordVPN 月1705円 月638円 月429円
MillenVPN 月1496円 月594円 月396円
surfsharkVPN 月1889円 月582円 月299円

(↑税込み表示:1ドル=135円で計算)

ExpressVPNには2年プランがなく、月額料金が最安値になるのは1年プランです。

他のVPNと比較すると料金が高い点はデメリットですね。

デメリット3:一部の動画サービスは視聴できない

ExpressVPNはNordVPNやMillenVPNと比較すると、視聴できない動画サービスが多めです。

テーブルはスクロールできます→

Nord Millen Express Surfshark
NetFlix
(一部不可)
Hulu ×
(一部不可)
Tver
Abema
Amazon Prime ×

△の部分は接続できたり出来なかったりします。AbemaにVPNサーバーだとバレていて制限されているサーバーがいくつかあり、制限されていないサーバーに繋がった時のみ見れるんだと思われます。

ExpressVPNのメリット5つ

メリット1:セキュリティレベルが高い

ExpressVPNでは「AES-256」という暗号化方式を使っています。

これは軍事レベルの暗号化技術であり、ハッキングされることはまずありません。

ExpressVPN以外にもNordVPNMillenVPNなどが「AES-256」を採用しています。

セキュリティのためにVPNを利用している人も多いでしょうから、セキュリティレベルが高いのはありがたいですね。

メリット2:ノーログポリシーの運営が評判

ノーログポリシーは通信内容などのログを残さないという方針ですが、実際にノーログで運営されているかどうかは怪しかったりします。

事実、香港にある「UFO VPN」というVPNでは、ノーログポリシーを掲げていたのにユーザー名やIPアドレス、接続先などのログを取っており、それが流出したことでノーログではないことが発覚しました。

ですが、ExpressVPNは本当にノーログで運営していることが明らかになっています。

トルコ当局がトルコで起きたある事件を調べるために容疑者が利用したサーバーを押収しました。

ですが、ExpressVPNはノーログポリシーを守って運営していたので、サーバーには容疑者に関係する情報は何も残っていなかったのです。

トルコ当局からのデータ提供の要望にも「ノーログで運営しているためデータはない」と言い切っています。

欧米では基本的に一部のログは残して当局の要請には答えないといけないのですが、ExpressVPNは英領バージン諸島を拠点としているので、ログを残す必要がなく、このような対応が可能となりました。

メリット3:94ヵ国サーバー設置国が多く接続スピードも速い

NordVPNでも60ヵ国なので、94ヵ国に設置されているのは非常に多いです。

特殊な国に接続したい場合は、ExpressVPNで接続できるかどうか探してみるのがいいですね。

また接続スピードもNordVPNと並び、非常に速いことで有名です。

以下、実際に計測してみたデータです。海外で30%ダウンなら、そこまで影響はないという感じでしす。ただ以前はNordVPNの方が遅かったですが、最近はNordVPNの方が速いことも多いです。

テーブルはスクロールできます→

接続前 日本 イギリス
ExpressVPN 351Mbps 349Mbps
(99%)
244Mbps
(70%)

【接続前】

【日本から日本に接続】

【日本からイギリスに接続】

アップロードに関してはどこのVPNでもそうですが、海外につなぐとかなりダウンします。ただ基本的にはダウンロード側を使うので問題はないでしょう。

メリット4:中国からも使える

中国から使えるVPNはあまり多くないのですが、ExpressVPNは中国から使える数少ないVPNの一つです。

ただ繋がらない場合もあるようなので、30日間の返金保証などを利用して、実際に繋がるかどうかチェックしてみてください。

中国に入国する前にアプリはDLしておいた方が良いでしょう。

最近中国ではVPNに対してかなり規制をかけてきているみたいなので、タイミングによっては使えなかったりします。

中国で利用したい場合は新手法を用いているMillenVPNもおすすめです。

メリット5:24時間日本語対応のカスタマーサポート

困ったときに日本語で質問できるのは非常にありがたいですよね。

英語しか通じない場合は、分からないことがあっても放置しがちになってしまいますし。

またExpressVPNのサポートは返信が速いことでも有名です。トラブって時間がない場合などはこういった対応は嬉しいですね。

ExpressVPNの良い口コミ評判

先ほどは中国で使えないという口コミを紹介しましたが、このように中国で使えているという口コミも結構あります。繋ぐサーバーによって使える使えないがあるように思います。

ExpressVPNの悪い口コミ評判

ExpressVPNが繋がらないという口コミはそこそこありますが、たいていは中国からのものです。

ExpressVPNのよくある質問

VPN初心者でも使えますか?

アプリの操作は非常に単純なので、VPN初心者でも迷う事なく使えますよ。

どのくらいの時間で利用可能になりますか?

WEBでの申込からアプリをダウンロードして実際に使用可能になるまで、約10分ほどです。

ほとんどすぐに使うことができるので、急ぎの場合でも問題ありません。

ExpressVPNがおすすめでない人

  • 安いVPNがいい人
  • 色々な動画サービスを楽しみたい人
  • 過去の運営が気になる人

ExpressVPNがおすすめな人

  • スピードの速いVPNがいい人
  • 接続国数が多いVPNがいい人
  • セキュリティレベルが高いVPNがいい人
  • 日本語対応のVPNがいい人
  • ノーログが守られているVPNがいい人

まとめ

ExpressVPNは料金は高めですが、スピードが速く、接続国数が多く、非常に使いやすいVPNサービスです。

セキュリティレベルも高く、ノーログが守られているのでそのあたりが気になる人にもおすすめです。

ExpressVPNの公式サイトはこちら

ExpressVPNの販売会社情報

販売会社名 Express VPN International Ltd.
販売会社住所 Chambers ROAD TOWN, TORTOLA, VG1110 British Virgin Islands
販売ページ 公式サイト