MillenVPNで海外からAmazon プライムビデオが視聴できるか確認してみた

  • 2023年2月3日
  • 2023年2月9日
  • MillenVPN
  • 75view

MillenVPNを利用すると海外から日本の動画サービスを利用できるようになります。以下のようにMillenVPNのホームページにもAmazonプライムビデオを視聴できることが書かれています↓。

ですが中にはMillenVPNでAmazonプライムビデオが見れないという口コミを見かけることがあります。

というわけで実際にMillenVPNを利用してAmazonプライムビデオに繋がるかどうか確認してみました。

結論から言うと見れました。高確率で見れる方法も紹介しています。

Amazonプライムビデオが海外から見れない理由

アマゾンプライムビデオの利用規約に以下のように書かれています。

コンテンツ提供者による技術上およびその他の制限により、本サービスは、特定の場所でのみご利用になれます。本デジタルコンテンツ(本デジタルコンテンツの字幕版および音声吹き替え版を含みます)およびアマゾンがお客様に本デジタルコンテンツを提供する方法は、時間とともに、また、場所により変わります。アマゾンは、お客様の地理的な所在地を確認するための技術を使用します。(引用:Amazonプライムビデオ利用規約

つまり基本的にはAmazonプライムビデオは日本国内の人をターゲットとしており、日本国外から利用できなくしています。

IPによって国を確認しているので、日本国外からアクセスした場合には弾かれて利用できないというシステムです。

ただMillenVPNを利用すれば日本国内のIPにすることができるので、Amazonプライムビデオを見れるようになります。

とはいえ、実際に見れるかどうかはVPNサービスによるのでこの後試してみた結果を掲載しますね。

MillenVPNで海外からAmazonプライムビデオを見れるのか試してみた

VPNを使わずに海外からAmazonプライムビデオを見ようとするとこんな感じで↓、「このビデオは、現在、お住いの地域では視聴できません」と表示されます。

視聴ボタンもないので見ることができません。スマホの場合は以下のように「サービスエリアに関する制限:このビデオは、地理的ライセンス制限のために利用できません。」と表示されたりします↓。

ではMillenVPNで日本に接続してみました↓

簡単に日本のIPになりました↑。

ではAmazonプライムビデオを見てみます。

以下のように「今すぐ観る」のボタンが表示され、見れるようになりました↓。

キャプチャー防止機能によりキャプチャーすると画面が真っ暗になるので、実際に見れている様子は画像で残せないのですが、字幕を付けると字幕だけはキャプチャーでも表示されるようになるので、字幕付きのキャプチャーをしてみました↓。

実際に見れていることが分かるかと思います。

万が一見れなかった場合はMillenVPN Nativeで対応

一部AmazonプライムビデオがMillenVPNで海外から見れなかったという人がいます。

今回は私の環境でやった事なので、あなたの環境で100%同じように見れるとは限りません。

ですが万が一見れなかった場合でも「MillenVPN Native」を利用すればほぼ100%に近い位の確率でAmazonプライムビデオを見れるようになります。

MillenVPN Nativeとは?

MillenVPNの公式的にも、動画サービスは「MillenVPN Native」で見てくださいと言っています。今回のように通常のMillenVPNアプリでも見れますが、「MillenVPN Native」はより動画サービスに対して強化しているようです。

MillenVPN NativeはMillenVPNを契約している人なら無料で使えるものですが、アプリで接続ではなく自分で設定して接続するという方式のものです。

ですが設定は簡単ですし、一度設定しておけば2回目からはタップだけで接続できるのでアプリを利用するより簡単かもしれません。

MillenVPN Nativeの設定方法とやり方

設定方法ややり方は以下の記事で解説していますので、通常の方法で見れなかった場合には確認してみて下さい。

結論:MillenVPNで海外からAmazonプライムビデオを見れる

MillenVPNを使えば海外からAmazonプライムビデオを見れることが確認できましたね。

MillenVPNの契約をしたい人は以下も確認してみてください。

⇒MillenVPNの登録~設定と使い方

⇒MillenVPNの公式サイトはこちら